紙袋をオリジナル作成しておしゃれに☆

オリジナル紙袋作成業者を比較できるサイト

世の中に一つしかないオリジナルの紙袋を作成したいならば、オリジナル紙袋作成業者に依頼するのが一般的です。ただし、自分自身でオリジナルの紙袋を作成できるスキルを持っている方は自分自身で作成した方はコストもかからないのでオススメします。しかし、そうした方はそれほど多くはないことから、多くの方はこうした業者に依頼することになります。

オリジナル紙袋作成業者は、インターネットで検索すると沢山ヒットします。どこの業者に依頼すれば良いのかということを判断するために、こちらの比較サイトを使うのが良いでしょう。こちらの比較サイトでは複数のオリジナル紙袋作成業者の特徴が分かりやすく比較されていますので、自分自身にとって一番最適な業者を探し出す際の参考にとても便利です。

またこの比較サイトでは、サイト運営者が実際に依頼したことがある業者の中から一番の一押しのオリジナル紙袋作成業者も紹介しています。なぜその業者が一押しのなのかということが、分かりやすくまとめられています。興味がある方は、一度その情報を閲覧しておくと良いでしょう。

紙袋.com

紙袋.comは、既成の紙袋をはじめ、小ロットからのオリジナル紙袋作成など、紙袋に関する事業に特化しています。自社のイメージを表現する紙袋を作成するとき、デザインに悩んだとしても、長年の技術に基づいた的確な提案が受けられます。

袋に印刷する図柄のみならず、イメージの表現には紙質や持ち手の素材も大切です。一般的に印刷には不向きとされる紙でも、手加工を主とする紙袋.comでは関係ありません。イメージに忠実に、理想とする紙袋の作成を依頼できます。

自社工場を保有しているため、急な注文にも迅速に対応できます。最短3日という超短期での納品は魅力的です。また、中間業者を挟まないため、制作コストが抑えられ、低価格を実現できます。

井上工業所

井上工業所なら紙袋をオリジナルで作りたいと検討している方に役立ちます。しかも、こちらの業者さんはメーカー直販なので激安で作る事が出来ます。それからフルオーダーであっても既製品よりも安く作る事が出来ます。

それから井上工業所は通販のみで販売をしているため小ロットでも安く紙袋をオリジナルで作成する事が出来ます。また、商品に合わせたピッタリサイズのものも作成する事が出来て便利です。また素材も高品質なものを使いセミオーダーでも対応をしてくれます。

また、井上工業所なら短納期でも対応をしてくれます。そのため、急ぎで紙袋をオリジナルで作成したい方でも安心して依頼をする事が出来ます。また納品まではメールでのやり取りなので忙しい方でも便利です。

紙袋販売net

紙袋販売netは紙袋や手提げ袋をフルオーダーで作る事が出来ます。そのため、オリジナルで作成を検討している方に役立ちます。また、袋の種類も豊富にある他、サイズや素材等も数多くの中から選ぶことが出来ます。

それから紙袋販売netは短納期で依頼をしたい方や、小口ロットで依頼をしたい方にも力になってくれます。そのため、急ぎで紙袋を作りたい方、少量で作成をしたい方に役立ちます。また、セミオーダーで作りたい方でも気軽に依頼が出来ます。

それから紙袋販売netなら便利なストックヤードサービスがあります。そのため、店舗が狭くストックしておくスペースが確保する事が出来ない方や、コストを抑えるために大量発注をした方でも便利です。

山元紙包装社

山元紙包装社は創業から61年以上紙袋や紙箱などの紙製品を中心に製造販売してきた会社です。オリジナルデザインの紙袋の製造に特に定評がありたくさんのクライアントを日本全国に持っています。経験とノウハウを非常にたくさんの持っている信頼できる会社です。

山元紙包装社はオリジナルデザインの紙袋を非常に短納期で作り上げる事も可能です。自社にて印刷から製袋の対応までをきちんとこなしているので迅速対応が可能となっています。小ロット印刷対応も可能です。そして勿論、大ロット生産も可能です。

山元紙包装社は簡単なロゴマークの印刷の場合などは版代を無料で対応してくれます。コストダウンを出来る限り行いながら自社のオリジナル紙袋を作成したい方々にお勧めです。山元紙包装社は様々な紙製品の製造の相談にものってくれます。紙製品のことなら山元紙包装社に任せれば安心です。

紙袋工房

紙袋工房は、紙袋をオリジナルで作成することが出来ます。オリジナルの紙袋を中心に、約25,000通りから選択し、作成することが出来ますので、自分好みの、理想の紙袋を作成することが出来ます。信頼と実績のある企業なので安心です。

紙袋工房は、最短納期二週間でお届けすることが出来ます。紙袋を急に必要になった際も、最短納期二週間なので、素早く受け取ることが出来ますので、安心して利用することが出来ます。品質は良く、素早く受け取ることが出来るのでお勧めです。

紙袋工房は、用途に合わせて様々な紙袋を作成することが出来ます。ご予算やイメージなど、様々な要望を実現することが出来ますので、紙袋の購入をお考えの方には、是非お勧めです。

商い支援

株式会社シモジマが運営している「商い支援」は、包装用品・店舗用品をお取り扱いしている総合通販サイトです。豊富な種類の紙袋を取り揃えています。ワイン用やブライダル、そしてアパレルや製菓などの用途や目的に合わせて、多くの色柄やサイズからお選びいただけます。自社工場を持ちオリジナルブランド「HEIKO(ヘイコー)」を展開中の株式会社シモジマグループならではのラインナップです。

商い支援では「マチのある手提げ袋」や「マチのない平袋」、それに「底の広い角底袋」から、サイズと色柄に加えて素材・加工方法からも紙袋をお選びになることができます。実用的でしかもお店などのイメージにぴったり合うお洒落な紙袋が見つかります。

紙袋はいろいろな商品の梱包にふさわしい素材です。形状や材質、それからサイズにこだわることは商品の保護と魅力を引き立てるためには欠かせません。シモジマグループオリジナルブランドHEIKOの紙袋、特に手提げ袋にはワイン用、製菓用、アパレル大袋などの様々な種類があることも特徴です。オーソドックスなクラフト製はもちろん、ポリプロピレンや不織布など多くの材質の紙袋が揃っています。アパレルグッズ用やギフトラッピング用、他にも小物商品用など、商品のジャンルに最も適した紙袋がきっと見つかります。

紙袋を作成してくれる業者のサービスを比較する

店で使用する紙袋をオリジナルデザインの物にしたいと考えている場合は、業者に依頼をしますが、どんなサービスを行ってくれている業者なのか必ず確認をした上で注文をしましょう。業者によって行っているサービスには違いがあり、非常に良いと感じるサービスもありますし、本当に必要なのかと感じるサービスもあります。様々なサービスがありますが非常に良いと感じるサービスがたくさんある業者を利用した方が、自分も満足できるでしょう。必ず確認をするべきサービスは、保証をしてくれるのかになります。まだ1度も紙袋を注文したことがない人は把握できていない部分になりますが、注文をした紙袋が完成して手元に届き中身を確認してみると、数枚破れていて使用できない状態の物が入っている場合もあります。

数枚破れていて、使用できない紙袋があると、納得できませんし交換をしてもらえないのか問い合わせを行う場合もあります。最近はほとんどの業者が不良品の交換を行ってくれるので、当たり前のサービスになっている傾向がありますが、まだ交換などを行ってくれない業者も存在します。業者が適当に作成をしたのではなく、配送をする段階で破れてしまったなどの場合もありますが、お金を支払っている側としてはしっかりとした状態で手元に届いて欲しいと感じるでしょう。不良品を交換してくれるサービスがしっかりとあれば、何枚か使えない状態がある場合でもすぐに交換をしてもらえるので納得できます。1枚か2枚であれば破れていても交換をしないなと言う人もいますが、このサービスがある業者の場合は少ない枚数でも交換をしてもらいましょう。積み重なると非常に大きな枚数になります。

次に確認をするべきサービスは、次回注文をする際に多少値引きをしてくれるのかになります。紙袋は商品ではないのでオリジナルの物でも利益は出ません。作成にかかる費用を少しでも下げられれば、コストの部分で悩んでしまう状況も避けられます。たくさんの商品を販売する店の場合には、その分たくさんの紙袋を使用するので1円でも安い方が良いと感じるでしょう。次回以降同じデザインであれば、1割から2割程度安く紙袋を作成してくれる業者もあります。次も利用したいと考えるのかは、実際に紙袋を見てから判断する人が多いですが、少しでも安く作成をしてもらえるように工夫をすることも大切になります。様々なサービスを確認した上で紙袋を注文すれば、自分が納得できないことも減りますし、店の経営状態にも大きな影響を与えると覚えておきましょう。

カテゴリー

ページトップへ